PR ダイドードリンコ

かつて3,000万円もした 国立大学が研究する「新軟骨成分」があるって知ってた?

健康

立ち座りの瞬間や動き始めの第一歩、「アレッ?」という違和感や「うぅっ…」と思わずうなってしまうことはありませんか?
うちの母も、先日実家に帰ったら「階段がイヤで平屋に引っ越したい」と言っていました。
ちょっと心配で調べてみたら、衝撃の事実を発見。同じ悩みを持つ人に知ってほしいので記事を書くことにしました。

その違和感は体重の3倍以上!?

知らないうちに相当な負荷がかかっているそうで、平坦な道を歩くだけでも体重の3〜4倍、階段の昇り降りともなると、体重の6〜7倍にもなるんですって!何十年も衝撃に耐え続けている一方、自らつくり出す力は年齢とともに衰えるから、軟骨はどんどんすり減って骨と骨が直接ぶつかり合い、それが違和感につながるんですね。

あの「グルコサミン」は単なる素材!? 期待の新軟骨成分「プロテオグリカン」って?

さらに衝撃的なのが、上の円グラフ。軟骨の構成成分の割合…って、あれ?そう、実は「グルコサミン」は軟骨成分そのものじゃないらしいんです!
それにしても、「プロテオグリカン」って何なんでしょう?

調べてみると、どうやら青森県や弘前大学で研究が進められている様子。さらにダイドードリンコが商品化しているという記事を発見!運よく担当者に取材させていただけることになりました。

担当の垣尾さんいわく
「「プロテオグリカン」は「新軟骨成分」とも呼ばれる期待の成分で、保水力の高さもさることながら、再生力の高さには目を見張るものがあります。曲げ伸ばしでお困りの方にはぜひ摂取をおすすめしたいですね」

そんなにすごいんですか!でも、あまり耳にしない成分ですよね。

「かつては1gで3,000万円もする超稀少成分だったんですが、弘前大学の研究チームが、鮭の鼻軟骨から大量抽出することに世界で初めて成功したんです。研究データが豊富で品質も確かなので、私たちも安心して商品化できました」

ようやく実用化したと。それが『ロコモプロ』という商品になったんですね。

「「プロテオグリカン」のパワーを実感していただきたい一心で、組み合わせ成分にもこだわりました。筋肉成分として注目されている「イミダゾールジペプチド」など力強い歩みのための成分を、これでもか!!と配合したんですよ」

それは頼もしい!しかも半額以下だったら試してみるしかないですね。
さっそくこの情報を母にも教えちゃいます!

「プロテオグリカン」を試してみたいと感じた方は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

ライター 小川梨絵